Natsuki Azuma

Natsuki Azuma

東 奈月

北海道在住。デジタルで抽象画を描いています。

私は6歳の時に画家になることを夢見ていましたが、自分の作品に自信が持てず15歳の時に断念しました。

しかし大人になり、再びアートに携わる機会があったとき、絵への情熱を思い出しました。

幼児のための表現技法を独学でアレンジし、「自由」「愛」「生命」をテーマに、限りない表現力とオンリーワンの作品を追求する中で、幼い頃の感性を思い出しました。

その経験から、私にとって最も偉大なアーティストは「子ども」であると感じています。

子どものように自由に描いた作品を、鑑賞する方も童心に還り、自由な視点で想像してほしいと願っています。

Instagram

主な展覧会(グループ展)

2021年

12月「源展👁はじまりのはじまり」(東京、神戸)

2022年

2月「F**UM.A.D.S Art Gallery(イタリア、ミラノ)

3月「サロン・アートショッピング・パリ」カルーゼル・デュ・ルーブル (フランス、パリ)

 

オンラインレンタル・販売

「アートのサブスク Atelier(東京)

オンライン展示・販売

Artio Gallery(カナダ、トロント

2022年10月1日~開始

ブログに戻る